Latest Posts

パソコンを修理するならプロに依頼しよう

パソコンが壊れた!さあ、どうする?

パソコンが壊れた時ほど絶望することはありません。「え・・・」と頭が真っ白になります。再起動しても直らない場合、素人にはどうすることもできません。Windowsは起動するのか、BIOSは起動するのか、電源は入るのかなど状況の切り分けだけでなく、それぞれに原因があるからです。電源、メモリ、マザーボード、OSなど原因を特定するのは困難です。パソコンに詳しい人でも苦労するのに、パーツの知識すらない人がパソコンの修理なんてできるはずがありません。だからパソコンが壊れたらプロに修理を依頼すべきです。

出張と持ち込み

プロに修理を依頼する場合、2種類の方法があります。1つ目は自分でパソコンを専門店に持っていく方法です。2つ目は修理屋さんに自宅まで出張して貰う方法です。どちらが優れているということはありませんが、明らかに楽なのは出張修理ですよね。パソコンをお店まで持って行くなんて大変です。持って行っても「あれがない、これがない」なんてことになったら面倒くさいですよね。だからパソコンから周辺機器、保証書まで全部揃っている自宅で修理してもらったほうが簡単ですから、私はこちらをおすすめします。また、その場で直せない場合は持って帰って貰えますからね。

ドスパラは全国にある

コスパ最強BTOパソコンとして人気のドスパラは修理も受け付けています。ドスパラで買ったBTOパソコンだけでなく、他で買ったパソコンも修理してもらえます。結局のところ、修理してもらえる状況にならないようにすることが大切です。ドスパラが全国に店舗があるといっても、修理している間はパソコンが使えません。だからこそ故障率の低いパソコンやサポートが充実したBTOメーカーを選ぶことをオススメします。

検索で修理店を見つけよう

出張修理の場合、お店探しから始めます。自宅の近くにあるかどうかはGoogleやYahooで検索するのが一番早いです。「パソコン 修理 横浜」のように自分が住んでいる地域名を含めて検索するのがコツです。BTOメーカーだけでなくパソコン修理専門店も必ず見つかります。そのまま出張修理の評判も調査できます。チラシで決めても、価格や評判はわかりません。ただ、聞いたことのないような企業よりも有名なところを選んでおいたほうが安心できますよね。そういう意味では、ドスパラ、PCDEPOT、ヨドバシ、ソフマップなどの人気店にしておいたほうが無難です。